幻の果実 ル・レクチェ

「Item Detail(ル・レクチェの商品詳細)」~味、香り、食感に酔いしれる。フランス生まれ、梨王国新潟育ちの幻の果実。西洋ナシの貴婦人 ル・レクチェ。~

味、香り、食感に酔いしれる
フランス生まれ、梨王国育ちの幻の果実
西洋ナシの貴婦人 ル・レクチェ

幻の果実「ル・レクチェ」

ジャンヌ・ダルクゆかりの地、フランスのオルレアン地方原産のル・レクチェ。
優雅でエレガントな形から「西洋ナシの貴婦人」と言われています。

西洋ナシの中でも栽培方法が特に難しいと言われ、現在フランスでは
栽培されていません。豊かな自然環境でしか育つ事が出来ないので、
梨王国新潟などわずかな地域でしか栽培することができません。
よって県外の市場に出回ることはほとんどなく、「幻の梨」とも言われています。
入手困難なこの西洋ナシの貴婦人は贈り物としても必ずや喜ばれる極上な果物です。

極上の味わい、滴る果汁

「ル・レクチェ」は日本の梨はもちろん、洋ナシとして一般的に広くしられている「ラ・フランス」、それらとはまるで別物です。桃のようにとろける舌触り、滴り落ちそうな濃厚な果汁。香りは熟すにつれ豊潤さを増し、糖度は15度~18度の優雅さを感じる甘さ。これが洋ナシ??と、初めて食べる方には衝撃的を与えます。大きさもラ・フランスより大きく貴婦人らしい品格と威厳をかもしだしています。12月が「ル・レクチェ」の最盛期、大切な方への最高の贈物として自信を持っておすすめします。

高級果物店でも贈答用に販売され、その素晴らしさは2005 年に全国西洋ナシフォーラム大会で、日本で栽培される数十種類の洋ナシの中から第一位を獲得し、認められています。

「ル・レクチェ」の写真

伝説の梨職人土田広樹氏が作る本物の「ル・レクチェ」

幻の梨と言われる「ル・レクチェ」。栽培が難しく生産量も限られていますが、近年減反地や転作地でも生産されるようになりました。そういった土地で育った木は根が地中まで深く入り込めず、梨を育てるのに重要な水分管理が難しくなり、ザラリとした果肉になってしまいます。 味、香り、食感が優れている極上のクオリティーを持つ本物の「ル・レクチェ」はナイフを通した時に、スーっと滑らかでスムーズに入っていきます。そんな極上の「ル・レクチェ」を生産出来るのは梨王国新潟でもほんの数パーセントの生産者のみです。

梨作りの名人土田さんの父親、作平氏は果樹高品質共進会の梨部門において、史上初めて新高梨で優秀賞獲得した新潟でも有名な梨職人です。経歴と歴史を持った梨職人が作る「ル・レクチェ」はまさに幻の梨なのです。

「ル・レクチェ」の写真

「ル・レクチェ」の写真

入手困難、170万分の1の正真正銘の幻の梨、土田氏の作る「ル・レクチェ」は県内の有力企業やお得意様の予約だけで即完売してしまい、市場に出回ることはほとんどありません。
『至極の贈物』では土田氏とある条件のもとに専属契約をすることが可能になりました。

その条件とは、

樹齢80年以上の古樹に限り、出荷をしてもらうこと

県内でも有数の規模を誇る土田氏の梨農園の梨の木は数千本以上。その中で樹齢80年以上の古樹はたったの7 本しかありません。樹齢の長い古樹は精気にあふれ、その樹になる梨の実はとろけるような食感、芳醇で優雅な甘み、美しい形をそのままに巨大な実をつけるのです。

古樹1本にはなんと約2,000個の実がなりますが、その中で、味、香り、大きさ、形、その全てにおいて最高のランクの「ル・レクチェ」はたった50個しかできません。確立にするとなんと0.00006%!!

170万個の「ル・レクチェ」から厳選された正真正銘、最高級の幻の梨なのです。

これ以上の品質の物はありません。しかも高級青果店の半値以下でお届けいたします!!

新潟の名人が作る入手困難な奇跡の梨「ル・レクチェ」は今までの物では満足出来ない方へ最高の贈り物です。

「ル・レクチェ」の写真

「ル・レクチェ」の写真

このページであなたにとって有益な情報は見つかりましたか?
   ↓


◆至極の贈物へのご感想をお寄せください 旧コメント